やさしい税務会計ニュース
やさしい税務会計ニュース
文書作成日:2024/02/20
令和6年分の所得税の定額減税における「同一生計配偶者」とは

[相談]

 私は会社で給与計算を担当しています。
 先頃、政府が令和6年分の所得税について給与収入に係る源泉徴収税額からの控除(定額減税)を実施することを閣議決定したと聞いています。
 そこで、所得税の定額減税の額(予定額)と、所得税の定額減税の対象者となる「同一生計配偶者」の内容を教えてください。

[回答]

 令和6年に実施するとされている給与収入に係る源泉徴収税額からの所得税の定額減税の額は、本人3万円、加えて、同一生計配偶者又は扶養親族1人につき3万円とされています。詳細は下記解説をご参照ください。

[解説]

1.令和6年に実施予定の所得税の定額減税の概要

 令和5年12月22日に閣議決定された「令和6年度税制改正の大綱」では、令和6年分の所得税について、定額による所得税額の特別控除(定額減税)を実施することが謳われています。

 具体的には、居住者(※1)の所得税額から、原則として、下記の特別控除の額を控除するとされています(※2)。

@本人:3万円
A同一生計配偶者又は扶養親族(いずれも居住者に該当する人に限ります):1人につき3万円

※1 居住者とは、国内に住所を有し、又は現在まで引き続いて1年以上居所を有する個人をいいます。

※2 その人の令和6年分の合計所得金額が1,805万円以下である場合に限ることとされています。

2.所得税の定額減税における「同一生計配偶者」とは

 上記1.Aの「同一生計配偶者」とは、所得税法上の同一生計配偶者と同義とされています。

 具体的には、居住者の配偶者でその居住者と生計を一にする人(青色事業専従者等を除きます)のうち、合計所得金額が48万円以下である人(※3)が該当します。

 このため、合計所得金額が48万円超である配偶者は上記の同一生計配偶者には含まれないこととなります。

 また、毎月の給与計算や賞与計算において、配偶者が「源泉控除対象配偶者」に該当するかどうかを判定する場合には、本人の合計所得金額が900万円以下であるかどうかという要件がありますが、上記の「同一生計配偶者」については、本人の合計所得金額の要件はありませんので、ご留意ください。

 なお、同一生計配偶者に該当しても居住者でなければ、定額減税の対象とはなりません。

※3 所得が給与所得のみの人の場合、その年の給与収入が103万円以下であれば、合計所得金額が48万円以下となります。

[参考]
所法2、財務省・国税庁「令和6年分所得税の定額減税の給与収入に係る源泉徴収税額からの控除について」(令和6年1月19日)など

※文書作成日時点での法令に基づく内容となっております。
 本情報の転載および著作権法に定められた条件以外の複製等を禁じます。



インボイス制度/2割特例適用の可否判断2024/02/13
インボイス制度/自販機特例を適用する場合における帳簿記載事項の変更点2024/02/06
インボイス制度/少額特例の適用判定基準2024/01/30
社員名が記載された簡易インボイスによる立替精算2024/01/23
要介護認定と障害者控除2024/01/16
令和6年度税制改正大綱/住宅ローン控除の借入限度額の上乗せ措置の内容2024/01/09
免税事業者から課税仕入れを行った場合の経過措置を適用する場合の源泉徴収対象金額2024/01/02
相続人が受け取る被相続人の年末調整還付金の取扱い2023/12/26
インボイス制度/基準期間における課税売上高が1億円超でも少額特例の適用を受けられる場合2023/12/19
インボイス制度/相続により個人事業を承継した場合のインボイス登録の取扱い2023/12/12
輸出商品代金と相殺された外国為替手数料相当額と返還インボイス2023/12/05
インボイス制度/パーキング・メーター領収書とインボイス2023/11/28
インボイス制度/旅費規程の有無と出張旅費等特例の適用可否2023/11/21
電子帳簿保存法(電子取引データ)/単なる保存で認められる場合2023/11/14
インボイス制度/ETC利用料金とインボイス2023/11/07
 



 確定申告を行わないでそのままにしているとどうなりますか                

 決算書は毎年作らないといけないのですか


AMラジオ関西558KHZ放送

『ササキ・ナカイの目の覚めるような話』





佐々木康二税理士事務所
法人申告駆け込み.co

吉田義男

佐々木康二税理士事務所
イメージキャラクター
元阪神タイガース監督
吉田義男氏
★2023年阪神タイガース38年ぶり優勝独占緊急対談!
https://www.youtube.com/watch?v=FfuJpvonFSE&t=2s






★阪神タイガース元監督吉田義男氏に聞く2021年好調阪神今年優勝の鍵となるものは。

佐藤輝明ユニフォーム1

https://www.youtube.com/watch?v=zTFM3oV-Occ
★阪神タイガース元監督吉田義男氏
1985年日本シリーズ日本一を振り返ってその舞台裏とは

https://www.youtube.com/watch?v=a-NuZnxnYCA
★元阪神タイガース監督
吉田義男氏
特別インタビュー!コロナウイルス禍におけるプロ野球開幕2020年阪神タイガースの強みと弱み




令和6年度税制改正大綱決定



エコカー補助金とエコポイントの税金の取り扱いについて



やさしい今週の税務会計ニュース
※文書作成日時点での法令に基づく内容となっております。(毎週更新)


神戸、大阪、尼崎、西宮、芦屋、明石市が実施している緊急経済対策融資制度を案内しています。
(中小企業の資金繰り支援)

法人県民税の税制

★元阪神タイガース吉田義男氏特別インタビュー
新矢野監督の1997年トレードの秘話。2019年優勝に向けた課題と展望。

https://youtu.be/8lWQYhGqz5Y






元阪神タイガース吉田義男氏特別インタビュー2018年阪神タイガースの行方

https://www.youtube.com/watch?v=MpUf5ml2Ti8



★吉田義男特別インタビュー本音でしゃべる2017年のタイガースの行方。
https://www.youtube.com/watch?v=uhaOC6eMCXA




出版物紹介

実践経営学研究
チャート式実践経営
SSB出版
佐々木康二共著




いま、相続が危ない!
「知らないと損をする相続税
のイロハ」



書籍2

会社の資金繰り絶対やるべきこと
知っておくべきこと
「あさ出版」


旬の特集
随時
その時々の旬となる話題をご紹介


今月のお仕事カレンダー


税務基礎講座


JR神戸線元町駅東出口徒歩1分
鯉川筋沿い

神戸市中央区北長狭通3丁目−6−4SKビル802号
佐々木康二税理士事務所
メールでのお問い合わせ
対応可能エリア

神戸市、大阪市、尼崎市、西宮市、芦屋市、明石市等またこれらの地域にお近くの方はご相談ください。





大きな地図で見る

法人申告駆け込み.Cm 
神戸市中央区北長狭通3丁目−6−4  SKビル802号

お役立ちリンク集

お役立ちリンク集2