以前税理士の先生に申告の依頼をしてきたけど当社の業績があまり良くなかったとか以前の税理士さんとは年齢の差がありすぎて考え方の価値観が合わなくなった等の理由によりここ2〜3年は申告していないという方も当事務所にぜひご相談ください。青色申告の特徴の1つである過去の欠損金が存在しもし当期幾らかの黒字が発生した際、過去の繰越欠損と今期の利益が相殺され法人税は均等割りを除き発生しません。
しかし法人税の申告を3年おこなわないで4年目に改めてまとめて相殺しようと思っても税務署のほうで青色申告が取り消しされてします。それをなくす為には小額でも申告を継続して行うことが大切になります。
また法人税は赤字なので心配ないとお考えの場合でも消費税の課税事業者となっているような複雑なケースもございますのでご安心してご相談ください。そのための専門家がいます。

 

   
 確定申告を行わないでそのままにしているとどうなりますか                

 決算書は毎年作らないといけないのですか


AMラジオ関西558KHZ放送
『税を極めて今宵はジャズで』
レギュラー出演




佐々木康二税理士事務所
法人申告駆け込み.co

吉田義男

佐々木康二税理士事務所
イメージキャラクター
元阪神タイガース監督
吉田義男氏

★元阪神タイガース吉田義男氏特別インタビュー
2018年優勝に向けた課題と展望。
https://www.youtube.com/watch?v=MpUf5ml2Ti8&t=11s


★吉田義男特別インタビュー本音でしゃべる2017年のタイガースの行方。
https://www.youtube.com/watch?v=uhaOC6eMCXA


 


神戸、大阪、尼崎、西宮、芦屋、明石市が実施している緊急経済対策融資制度を案内しています。
(中小企業の資金繰り支援)

法人県民税の税制

  出版物紹介

 実践経営学研究
チャート式実践経営
   SSB出版
 佐々木康二共著




いま、相続が危ない!
「知らないと損をする相続税
のイロハ」



書籍2

会社の資金繰り絶対やるべきこと
知っておくべきこと
「あさ出版」


旬の特集
随時
その時々の旬となる話題をご紹介


今月のお仕事カレンダー


税務基礎講座


JR神戸線元町駅東出口徒歩1分
鯉川筋沿い

神戸市中央区北長狭通3丁目−6−4SKビル802号
佐々木康二税理士事務所
メールでのお問い合わせ
対応可能エリア

神戸市、大阪市、尼崎市、西宮市、芦屋市、明石市等またこれらの地域にお近くの方はご相談ください。





大きな地図で見る

法人申告駆け込み.Cm 
神戸市中央区北長狭通3丁目−6−4  SKビル802号

お役立ちリンク集

お役立ちリンク集2